全国どこでも対応可能な完全マンツーマンサポート

YouTubeで低評価を押し続ける人はこんな傾向の人です。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

最近、僕のYouTubeチャンネルに低評価がついていることがあります。

 

いや、ついていることがあるというより、毎日1〜3の低評価がついています。

 

 

はっきり言って僕には何のダメージもありませんが、普通の方なら気分はよくないでしょう。

 

そもそも嫌がらせのような低評価をつける人は、どこの誰だかわからないのをいいことに相手の心を破壊する行為です。

 

今日はそんな最低な行動を取る人はどんな人なのか、分析してみました。

 

  1. 自己承認欲求の塊である。
  2. コミュニケーション能力が低い
  3. 何かしらの原因でその人を落とす必要がある

この3つをもう少し詳しく書いてみました。

 

1 自己承認欲求の塊である。

自分が低評価を押すことで、発信者やその周りに自分の存在を気づかせる

 

2 コミュニケーション能力が低い

一人の狭い世界観ですごしているため、人の感情をさかなでするようなことで幸福をみたしている

 

3 何かしらの原因でその人を落とす必要がある。

妬みから来る場合が多いが、多数の場合、その人と何かしらの共通点がある。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 介護タクシー開業支援<公式サイト> , 2021 All Rights Reserved.